何故かマスコミでは報道されない!『中国によるウィグル人への迫害』~驚くべきこの実態を許せますか?

この記事は約2分で読めます。

今回は世界情勢に関して触れておこうと思います。

国内での事件として、中国人6人による、警備員への集団暴行が先日報じられていました。

引用  5/16(水) 12:32配信 Yahoo! ニュースより

今年3月、東京・渋谷区にある人気ファッションブランドの店の近くで警備員が集団暴行を受けた事件で、警視庁は中国人の男ら6人を逮捕した。

傷害の疑いで逮捕されたのは、中国籍の呉鵬ちゅう容疑者ら6人。警視庁によると、呉容疑者らは今年3月、渋谷区神南にある人気ファッションブランド「シュプリーム」の店舗近くで、29歳の男性警備員をイスで殴るなどしてケガをさせた疑いが持たれている。当時、店の近くには新商品の発売を待つ客によって250人以上の行列ができていたという。

先日この事件について注目させられましたが、中国に関して以前から気になっていた事があったので、やはりブログに載せておこうと思います。(内容の詳細は下記のリンクの記事が参照になります)

それはウィグル人への迫害や虐殺を繰り返す中国に対する懸念です。先進国のアメリカもそうですが、日本も何故これをやめさせようとしないのでしょうか。あまりにも悲惨です。中国の裏の顔、それはなんて恐ろしい国なのだろうか。今日も中国からの迫害と恐怖に怯えながら生活するウィグル人・・・。皆さん想像してみて下さい。こんな現実が許されるはずがありません。

日本人の殆どの人がこの事実を知らないのが現実ではないかと思います。このような重大な事件を取り上げない日本のマスコミに対しても憤りをおぼえる程です。

『【閲覧注意】中国政府によるウイグル人虐殺』
皆さんは『東トルキスタン共和国』をご存じですか?現在は「中国ウイグル自治区」と呼ばれています!!ウイグル族と、さも少数民族のように言われていますが、元々、れっ…
【閲覧注意】民族浄化 って何? ウイグル、チベット 凶悪殺人【中国人】 - NAVER まとめ
【閲覧注意】民族浄化 って何? ウイグル、チベット 凶悪殺人【中国人】のまとめ

【マスコミがスルーする真実!】中国共産党のウイグル大虐殺

中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い | 林 建良, テンジン, ダシドノロブ, イリハムマハムティ |本 | 通販 | Amazon
Amazonで林 建良, テンジン, ダシドノロブ, イリハムマハムティの中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い。アマゾンならポイント還元本が多数。林 建良, テンジン, ダシドノロブ, イリハムマハムティ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また中国の狙いは民族絶滅―チベット・...

コメント

タイトルとURLをコピーしました